会長挨拶(2021年度)

 

2021年度 尾張旭ライオンズクラブ活動方針

会 長 内田敏介
-Uchida Toshisuke-

会長スローガン

「人にやさしく、笑顔でウイ・サーブ」

会長方針

 コロナ禍で50周年記念式典を中止せざるを得ない状況の中、ライオンズクラブ本来の活動も制限されストレスの蓄積も大変な事と思います。
 ワクチン接種も始まり今期当初から徐々に平常に戻り始めると期待しております。
今期は特にライオンズ会員同士の親睦を高め、奉仕の心と行動で楽しいライオンズライフを取り戻しましょう。
子曰く、これを知る者は、これを好む者に如かず。これを好む者は、これを楽しむ者に如かず。

活動方針

会員増強

・正会員目標 2名
・懇親会・入会者(新人)へのガイダンス、役職登用で意義・楽しさを理解して頂く。
・当クラブ設立記念日に、再度結成50周年記念例会を盛大に開催する。

マーケティング・コミュニケーション

・国際平和ポスターコンテスト
・市内9小学校へポスターの応募をつのり、ポスター展示、表彰式を実施。

LCIF

・US$1,000-寄付金目標 5口以上

献眼・献腎・献血・骨髄移植推進・聴覚・糖尿病予防

・国際平和ポスターコンテスト
・市内9小学校へポスターの応募をつのり、ポスター展示、表彰式を実施。

LCIF

・献血活動を 市民祭 10月 と さくらまつり 3月 に実施。

教育・青少年指導

・「薬物乱用防止教室」の開催

環境保全

・ライオンズ奉仕デー 10月 に市内4ヵ所の清掃奉仕を実施
・春・秋・年末交通安全運動へ参加
   *シートベルト・チャイルドシート着用キャンぺーン
   *飲酒運転根絶キャンペーン

主な協賛・協力

・中学生フェスティバル協賛
・クリスマスキャンドルナイト協賛
・尾張旭市民ジョギング大会協賛  当クラブ会長がスターターを務める  ・さくらまつり協賛
・尾張旭市健康マイスター協賛
・尾張旭市健康まつり協賛
・尾張旭市立図書館雑誌スポンサー広告掲載による協賛

ピックアップ記事

  1. 結成50周年記念事業として、名鉄瀬戸線尾張旭駅前広場の一角に「ライオンズデッキ(ステージ)」を尾張旭...
  2. 久々の第一例会 投稿も久々...
  3. 世界中のライオンズクラブで 世界の平和を願うポスターを子供たちに書いていただいてコンテストを行い 表...