会長挨拶(2022年度)

 

2022年度 尾張旭ライオンズクラブ活動方針

会 長 花村利光
-Toshimitsu Hanamura-

会長スローガン

「未来に向けて、We Serve」

会長方針

 今期は、会員増強をメインに楽しいライオンズライフができる様に、進めて参りたいと思っております。
 未来を考えると、会員減少が今後のクラブ運営の課題となります。新しい会員を増員することが、必要です。古き良きことは残し、新しいことも取り入れて  厳しい規律も緩めることで、入会することに繋がればいいと考えます。
 樹林獅子会との姉妹提携40周年(ホスト樹林)を迎えますが、コロナ禍で開催できるかはわかりませんが、開催できるのであれば絆を深めたいです。
 一年間、52代目会長として、努めてまいりますので、皆様のご協力を宜しくお願いします。

運営方針

・会員増強、新入会員・会員セミナーの開催
・例会での、会員スピーチ
・例会の変化ある開催

事業方針

・市民祭、さくらまつりでの、献血活動
・城山公園への時計塔の寄与

ピックアップ記事

  1. 2.21東中学校横断幕贈呈式

    2022.2.21

    横断幕寄贈
    青少年健全育成活動の推進を図る目的で、尾張旭市内3中学校へあいさつ運動や各種学校行事に活用できる横断...
  2. 新型コロナの影響等で困っている子どもたちへの支援として、市内3ヶ所の子ども食堂へ無農薬米と寄附金を寄...
  3. 2021年12月23日(木)紫外線除菌装置贈呈式を実施。